タグ: 女性画

岡田三郎助 「婦人像」 (1907)
rantings   (1)
フレデリック・ステュアート・チャーチ 「婦人と虎」 (1900)
rantings   (9)
ヨハネス・フェルメール 「婦人と召使」 (1666-1667)
rantings   (2)
アマデオ・デ・ソウザ・カルドソ 「その女」
rantings   (3)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「手紙を読むイーダ」 (1899)
rantings   (5)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「画家の妻がいるコペンハーゲンのストランドゲードにある画家の家の部屋」 (1902)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「イーダのいる室内」 (1903-1904)
rantings   (2)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「ピアノとイーダのいる室内」 (1901)
rantings   (1)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「机に向かって立つイーダ」 (1906)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「室内 ストランドゲード通り30」 (1906)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「若い女性の肖像、画家の妹アナ・ハンマースホイ」 (1885)
rantings   (2)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「白い椅子に座るイーダのいる室内」 (1900)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「若い女性の後ろ姿」 (1904)
rantings   (2)
ヴィルヘルム・ハンマースホイ 「休憩」 (1905)
rantings   (1)
ジュリアン・デュプレ 「牧草地にて」
rantings   (3)
ジュリアン・デュプレ 「干し草作りの風景」
ジュリアン・デュプレ 「牧草地で 」